物事には目一ともあればデメリットもあります。

| コメント(0) | トラックバック(0)
これは致し方ないことです。しかし、食の安全を考えると農薬なしの無農薬野菜にもデメリットがあるのでしょうか。
この無農薬野菜と言うのは、無農薬野菜を扱っているスーパーや宅配サービスを利用しなければ手に入りません。そのような特別なところでしか買えない無農薬野菜です。それほど多くの人が利用しているわけではないことも伺え知れます。
ではなぜなのでしょうか。デメリットもあるということですね。
もちろん安全なものを食べたいと考えています。しかし、購入する上で「価格」というのは購入するかしないかを決める判断材料になると思います。

無農薬野菜は一般的に野菜を栽培するのとは違いどうしても手間がかかります。たとえば虫の駆除も農薬を使えばあっという間です。しかし、農薬なしで虫がつかないようにするにはほかの社団を探さなければなりません。それには費用が発生することになりますからコストはUPすることになります。
この一般の野菜と無農薬野菜の差はどのくらいなのでしょうか。一般的に2?3割ほど割高です。
これをデメリットと捉えるかどうかは消費者の判断になるといえます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.secretsofsocietyrecords.com/mt/mt-tb.cgi/9

コメントする

このブログ記事について

このページは、shoiが2013年8月20日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「無農薬野菜」と言うのと「安心」と言うイメージがついてくるでしょう。」です。

次のブログ記事は「後ろ姿が美しい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。